summary 事業内容

品川区自動化ロボット化導入推進事業 事業内容

【自動化・ロボット化導入推進助成】

 区内中小企業の多くが人手不足である現状を踏まえ、中小企業の作業の省力化を目的とした自動化・ロボット化に係る設備導入等に要する経費の一部を助成します。

 

(事業目的)

 企業の人手不足の解決手段のひとつとして、人が行っている作業を自動化もしくはロボット等に代替し、従業員には人にしかできない業務に集中させ生産性を向上することが挙げられます。製造現場においては、平成25年の規制緩和により協働ロボットと呼ばれる、安全柵が不要のロボット等により人の仕事の一部をロボットが代替することが容易になってきました。  

また、AIの進化により作業の自動化・省力化が期待されています。特に人事・総務・経理等の業務では、クラウドを活用したサービスなどにより安価な料金で会計管理と在庫管理等、複数の業務をこなせるシステムが増えている現状があります。    

このようなハードウェアもしくはソフトウェアを導入することで、生産工程改善や事務作業改善を図る取組を支援します。

これにより、生産性向上に加え、作業の標準化による未経験者や外国人等幅広い人材の雇用につながることを目的としています。

 

(助成額)

 最大100万円(助成率2/3)  ※1,000円未満は切り捨て。

 

(申請期間)

 令和元年8月1日(木)~令和2年2月28日(金)※午後5時必着

 ※予算に達した時点で募集を締め切らせていただきます。

 

(募集要項および申請書類)

 募集要項

 助成金交付申請書

 実施計画書

 資金計画

 誓約書

 提出書類チェックシート

 

 ※チラシはこちら

【自動化・ロボット化に役立つ製品・サービスを提供する企業情報の紹介】

 本Webサイト上で、「サービス提供」「事務作業」「製品工程」「その他工程」の改善に資する企業情報を紹介しています。例えば、製造業における工場の人的作業を協調ロボット等を用いて自動化する製品や、RPA等など事務作業を効率化するソフトウェアなど、多岐にわたる製品・サービスをご紹介します。人手不足が課題視されるビジネス環境の中では、優れた技術を活用することが経営改善へ大きく役立ちます。ぜひご活用くださいませ。

 

【品川区内中小企業からの自動化・ロボット化導入に関わる相談対応】

 自動化・ロボット化の導入ニーズが高まる一方で、関連する製品・サービスは多岐にわたり、自社にとってどのような製品・サービスを取り入れたら良いか、どの程度のメリットが見込めるのか、試行錯誤している企業は少なくありません。自動化・ロボット化の導入について豊富な知識と経験を有する商工相談員が、導入のご相談や連携先企業の紹介などフォローいたします。ぜひお気軽にご相談くださいませ。

 

【自動化・ロボット化推進イベントの実施】

 Webサイト上だけでなくリアルな場で、自動化・ロボット化に関する最新情報や具体的事例の知見を深めていただくとともに、関連する製品・サービスの紹介や情報交換を行うイベントを企画していきます。